カトリック田辺教会のミサ

     マリアさま 新型コロナ感染症対策のため、 現在ミサ予定は 中止や
変更が続いています。 コロナ感染症が収束するまでは
  「おしらせ」 のページでご確認ください。

   主日のミサ                    

第 1日曜日  午前 9 時

第 2日曜日  午前 9 時

第 3日曜日  午前11時

第 4日曜日  午前11時

第 5日曜日  午後 3 時  国際交流英語ミサ
              (2021 年は1月、5月、8月、10月)

 平日 のミサ

毎週火曜日  午後 6 時 30 分 (第4火曜日 休止)

毎週金曜日  午前10時 30 分



田辺教会聖堂内部

   
   ミ サはカトリック教会で行われるいちばん大切な祈りです。

日曜日 の他に、クリスマスなどの大祝日、平日のミサの他、結婚式や葬儀の

大事な ときにも行われます。神父様が司式し,信者とともにミサをささげるのです。

ミサの 由来は,キリストの最後の晩餐,彼が死を迎えようとされた時にさかのぼります。

その 時、十字架の死を覚悟しておられたイエスは、

食事の 途中、パンとぶどう酒の杯を取り、弟子に与えてこう言われました。

   「これは、あなたがたのために渡される私のからだである。

   これは、私の血である。私の記念としてこれを行いなさい」

このみ 言葉に従ってカトリック教会では2000年もの間に,ミサは厳かで聖なる様式美に

満ちた ものにまで高められています。それによってキリストの死と復活を記念し、

私たち の救いのために神にいのちをささげられたキリストに、心を合わせるのです。

ミサの とき,私たちは,神のすべての恵みのために感謝をささげることにしています。

 
Next

Home